紅葉見頃の関東にドライブで都内から3時間!10月上旬からのスポット

季節イベント
Pocket

スポンサーリンク

関東の都内から片道3時間程でドライブで行ける紅葉見頃スポットをご紹介します。

2019年も紅葉の季節がやって来ましたね。

関東で10月上旬から紅葉を楽しむ紅葉スポットがいくつか存在します。

 

10月上旬から紅葉が見頃になり、例年は11上旬くらいまでがピークになります。

そこで10月上旬から関東で紅葉時期のドライブスポット3選をご紹介します。

尚、順番に優劣はありません。

 

スポンサーリンク

10月上旬からドライブ(車)で都内から3時間で行ける関東の紅葉スポット3選をご紹介!

天神平(谷川岳)群馬県

天神平は谷川岳ロープウェイで登って行ったところになります。

都内に住んでいる人はとりあえず首都高に乗って頂いて関越自動車道に出ましょう。

 

といっても首都高と関越自動車道は直接繋がっていません。

ですので、出発する場所にもよりますが、

 

『美女木JCTから外環自動車道に入って大泉JCTを経て関越自動車道に乗る』

というのが一般道路を使わずに関越自動車道に乗れる道のりですね。

 

関越自動車道をしばらく走りましたら水上ICで降ります。

水上ICから谷川岳ロープウェイの乗り場までは約30分程で着きます。

紅葉シーズンは車の量も多少増えるのでもう少しかかるかもですね。

 

谷川岳ロープウェイ乗り場までは都内からの距離は片道200km前後といったところです。

時間も車の交通量にもよりますが、スムーズに行けば3時間前後です。

 

都内から3時間ほどでこれだけの名所に行けるのもうれしいですね。

途中、魅力的なサービスエリアがありますので休憩も含めて立ち寄って行くのもおすすめです。

 

水上ICまでのサービスエリア

  • 三芳PA
  • 高坂SA
  • 嵐山SA
  • 寄居PA
  • 上里SA
  • 駒寄PA
  • 赤城高原SA

と美味しい食事が取れる誘惑の強いサービスエリアが多く、スムーズには行かせてくれないかもしれません。

 

天神平(谷川岳)ロープウェイ

谷川岳ロープウェイ乗り場に着きましたら、乗車券を購入してロープウェイに乗りましょう。

【谷川岳ロープウェイ料金表】
片道 大人 1,230円
小人 620円
往復 大人 2,060円
小人 1,030円

 

天神平(谷川岳)の概要

色づき始め:10月上旬

見頃:10月上旬~10月下旬

駐車場:有り

住所:群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林

TEL:0278-72-3575谷川岳事務所

アクセス:水上ICから約30分

MAP

 

 

那須高原(那須岳)栃木県

那須岳は那須ロープウェイに乗って行くと一望できます。

都内に住んでいる人はとりあえず首都高に乗って頂いて、川口JCTを経て東北自動車道に乗ります。

 

那須ICを降りて那須ロープウェイ乗り場までは約30分程で着きます。

紅葉シーズンは車の量が多少増えるのでもう少しかかるかもですね。

 

那須ロープウェイ乗り場までは都内からの距離は約200km前後といったところです。

時間も交通量にもよりますが、スムーズに行けば3時間前後です。

 

都内から3時間ほどでこれだけの名所に行けるのもうれしいですね。

途中、魅力的なサービスエリアがありますので休憩も含めて立ち寄って行くのもおすすめです。

 

那須ICまでのサービスエリア

  • 蓮田SA
  • 羽生PA
  • 佐野PA
  • 都賀西方PA
  • 大谷PA
  • 上河内SA
  • 矢板北PA
  • 黒磯PA

と美味しい食事が取れる誘惑の強いサービスエリアが多くスムーズには行かせてくれないかもしれません。

 

那須(那須岳)ロープウェイ

那須ロープウェイ乗り場に着きましたら、乗車券を購入してロープウェイに乗りましょう。

【那須ロープウェイ料金】
片道 大人 1,200円
小人 600円
往復 大人 1,800円
小人 900円

 

那須高原の概要

色づき始め:10月上旬

見頃:10月上旬~10月下旬

駐車場:有り

住所:栃木県那須郡那須町大字湯本

TEL:0287-76-2619 那須町観光協会

アクセス:那須ICから約30分

MAP

 

 

竜頭ノ滝(りゅうずのたき)栃木県


竜頭ノ滝は栃木県の中禅寺湖のすぐ上にある日光三名瀑の一つの滝です。

都内に住んでいる人はとりあえず首都高に乗って頂いて川口JCTを経て東北自動車道に乗りましょう。

 

東北自動車道をしばらく走りましたら宇都宮ICで日光宇都宮有料道路に乗り換えます。

日光宇都宮有料道路を又しばらく走りましたら清滝ICを降りまて国道120号線に出ます。

 

国道120号線を戦場ヶ原方面に30分程走りますと、竜頭ノ滝に辿り着きます。

紅葉シーズンは車の量が多少増えるので、もう少しかかるかもですね。

 

途中、いろは坂や華厳の滝、中禅寺湖もあるけど?

 

という話もあると思いますがいろは坂と華厳の滝、中禅寺湖の紅葉の始まりは10月下旬です。

なのでタイトル内容と紅葉の時期が変わってしまうので外しています。

 

しかし、道中に色々な名所を通って行けるのが竜頭ノ滝に行くまでの楽しみの一つですね。

竜頭ノ滝までは都内からの距離は片道約200km前後といったところです。

 

時間も車の交通量にもよりますが、スムーズに行けば3時間前後です。

都内から3時間ほどでこれだけの名所に行けるのもうれしいですね。

途中、魅力的なサービスエリアがありますので休憩も含めて立ち寄って行くのもおすすめです。

 

宇都宮ICまでのサービスエリア

  • 蓮田SA
  • 羽生PA
  • 佐野PA
  • 都賀西方PA
  • 大谷PA

と美味しい食事が取れる誘惑の強いサービスエリアが多くスムーズには行かせてくれないかもしれません。

 

竜頭ノ滝の概要

色づき始め:10月上旬

見頃:10月上旬~10月下旬

駐車場:有り

住所:栃木県日光市中宮祠

アクセス:

MAP

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


まとめ

都内から3時間で行ける10月上旬から紅葉を楽しむ穴場スポット3選は

  • 天神平(谷川岳)
  • 那須高原(那須岳)
  • 竜頭ノ滝(りゅうずのたき)

の3つとなります。

 

どれを選んでも後悔の無しのおすすめスポットですので、お好みのスポットを選んでください。

都内から車で3時間のドライブは決して楽ではありません。

 

ですが、途中サービスエリアによって美味しいものを食べながらゆっくりドライブと紅葉を楽しんで下さい。

きっと、行って良かったと思えるはずです。

 

※紅葉の見頃時期は毎年前後致します。

営業日等も含め事前にご確認願います。

情報が最新でない場合もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました